GANZO 財布

GANZO 財布の素晴らしさ

GANZOでは、日本の熟練職人による、最高級の革製品を販売しています。
一切の妥協なしに本物を追求するその姿勢はさすが。
GANZOの財布を持っているというだけで、ステイタスになるというすごさです。

 

 

 

革製品の最高峰、コードバンやブライドルレザーの財布を販売しています。
高品質なレザーを使い、GANZOの熟練職人による高品質な財布がつくられています。

 

 

 

こちらのブランドから、THIN BRIDLE(シブライドル)束入れが発売されています。
お値段は35,700円。
ジャケットの内ポケットに入れておいても、ラインが崩れにくいです。
職人の手により、できるかぎりスリムなつくりになっています。

 

 

 

 

ブライドルレザーは、高級感がある素材で、ウォレットにすると、分厚くなりがちです。
しかし、シンブライドルは全シリーズの半分の薄さに仕上げられています。
内装にオイルを含んだショルダーヌメをプラス。
柔軟ながら、ハードユースにも耐えるタフさを持ち合わせています。 

 

 

 

 

ほっそりとしたフォルムは、タイトなファッションにもよくなじみます。
もちろん、経年劣化も楽しめます。長く使い続けたくなる逸品です。 

 

 

 

 

GH4 ファスナー付 束入れ は、アm霊歌 シカゴのタンナーと、
ホーウィン社製オイルレザーでつくられています。

 

 

 

 

北米産の成牛をつかい、独自の製法でコンビなめしを施しましたホーウィン社オリジナルワックスを使い、アイロン仕上げとなっています。
滑らかな表面は、おもわず触りたくなってしまいます。

 

 

 

>>>ganzo 財布 激安コレクション一覧はコチラ

 

 

>>> Facebookで急激にファンが急増中の新しい皮革ブランドを知っていますか?


お笑いの種類